まつろむ先生の徒然日記

労災保険について

膝の半月板損傷(水平断裂)のお怪我

自転車の通勤途中の事故で、膝の半月板損傷(水平断裂)のお怪我をされた方の審査請求をしたことがあります。



半月板は、縦に断裂する場合と横(水平)に断裂する場合があります。



膝の屈伸のクッションのような役目を半月板がしていますので、損傷をうけると膝がとても痛いです。



お怪我をされた方は、自賠責保険は12級、労災保険が14級となりました。



なぜ労災保険の方が14級なのか疑問に思い、審査請求という方法があることを知り、当事務所に依頼をしてきました。



膝の画像を提出したりして、審査請求の結果は、12級となりました。



半月板の損傷でも12級が取れることがありますので、あきらめずに審査請求をすることをお勧めします。


審査請求をせずに諦めてしまえば、14級のままです。


審査請求も一時金支払い連絡のはがきが来てから3か月以内の申請となっていますので、早めにお問い合わせください。


交通事故にてお怪我された場合の流れ|通勤災害(交通事故)